アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「和歌」のブログ記事

みんなの「和歌」ブログ

タイトル 日 時
もみぢ葉は・・・秋は限りと見む人のため  明治神宮の紅葉
もみぢ葉は・・・秋は限りと見む人のため  明治神宮の紅葉 皆さん、今年の秋はいかがでしたか?  なんだか今年の紅葉は例年より美しかった気がします。 桜の葉もピンクや赤が鮮やかだったし・・ 「夏が猛暑だったため」とおっしゃる方も。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 23

2010/12/09 21:54
鎌倉・鶴岡八幡宮の大イチョウの現在は? 源実朝に寄せて
鎌倉・鶴岡八幡宮の大イチョウの現在は? 源実朝に寄せて 先日同僚のお宅(バラの庭のある)に伺った帰り 鎌倉の鶴岡八幡宮に立ち寄りました。 134号線は相変わらずのすごい混雑。 鶴岡八幡宮では今年の三月、樹齢1000年の ご神木の大銀杏が強風で倒れ、騒然としました。  その後どうなったのかな? とみんなで見に行くと ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/06/13 10:32
菊まつり 湯島天神(天満宮) 菊花香る! 
菊まつり 湯島天神(天満宮) 菊花香る!  先日、仕事が早く片付いたのと、御茶ノ水の北に出たので、久しぶりに湯島天神(湯島天満宮)に立ち寄りました。湯島天神では、菊まつりをやっています(11月1日〜23日)。 境内に入ると、菊のすがすがしい香りがあたりにただよい、心地よい気分になります。菊の愛好家の方たちが、丹精をこめて育てられた約2000本の菊が展示されていました。 湯島天神の拝観料は無料です。 菊まつりも無料!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/11/07 08:47
カモメの歌  北斎とターナーの「大波」に飛ぶ鳥は?
カモメの歌  北斎とターナーの「大波」に飛ぶ鳥は? 夕暮れの空に群れ飛ぶカモメ。 かつては、メタルのオブジェのカモメではなく、本物のカモメがここを飛び回っていたことでしょう。 海を埋め立ててつくった広大な副都心・幕張。 幕張メッセの前の「水と彫刻のプロムナード」。メッセの会場を出ると、もう陽が西に傾いていました。 九月が過ぎ、十月の声を聞けば、陽の入りはどんどん早くなります。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 18

2009/10/03 09:56
蛍の歌  盛夏に寄せて 
蛍の歌  盛夏に寄せて  蝉が朝から鳴いています。 夏、真っ盛り! 毎日、何回、「暑い」と言うやら。 じつはデジカメが壊れ、修理中です。そのため、夏にふさわしい「蛍」を詠んだ歌を少しご紹介したいと思います。 私が知っているのはごくわずか。 有名なものぐらいしか知りません。 たぶん皆さんもよくご存知の歌だと思います。 「歌」は、ポップスではなく、和歌、短歌、俳句の意味です。 よろしければ皆さんの好きな歌も教えてくださいね。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/09 15:13
隅田川 言問橋付近の桜と在原業平
隅田川 言問橋付近の桜と在原業平    春のうらゝの隅田川   のぼりくだりの船人が     櫂のしづくも花と散る  ながめを何にたとふべき ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/04/01 08:32
夢枕獏の描く西行 B 「宿神」とは?
夢枕獏の描く西行 B 「宿神」とは?  忙しい日がつづき、ブログの更新ができないでいるうちに、朝日新聞朝刊の夢枕獏氏の連載小説、『宿神』が19日で終わってしまいました。(少しネタばれがあるかもしれません。未読の方はご注意ください) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/09/30 15:00
夢枕獏の描く西行 A  宿神 「精霊の王」
夢枕獏の描く西行 A  宿神 「精霊の王」  西行法師像(MOA美術館)    夢枕獏氏の『宿神』(朝日連載中)を読むうちに、主人公の西行のことが知りたくなり、好奇心からあれこれ読むようになりました。    ふつうの日本人なら、西行に出会うのは、高校の古文のクラスではないでしょうか。私も例外ではありません。万葉、古今などの歌を勉強し、西行にたどりつくと、おおかたの古文の先生は、「桜と日本人」とか「花の散り際にみる死生観」なんて話を、ボルテージを上げて熱っぽく語られるようです。けれど、多くの生徒は、「歌聖」と呼ばれる西行を、自分には... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/09/30 14:33

トップへ | みんなの「和歌」ブログ

時空を超えて 和歌のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる