時空を超えて

アクセスカウンタ

zoom RSS 枯葉舞い散る頃 エリック・クラプトンの新アルバムの「枯葉」はステキ!

<<   作成日時 : 2010/11/09 07:25   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 28

枯葉舞う、落ち葉の季節になりました。 「しづ心なく 枯葉の散るらん・・」 もじったらこんな感じかしら? 九月に発売されたエリック・クラプトンの2010年度新アルバム「クラプトン」のなかに、かの有名なシャンソン「枯葉」のカヴァー
”Autumn Leaves"が収録されています。 クラプトンの歌う、ジャージーな「枯葉」!とてもステキです! 

画像


「枯葉」にはそれは多くのカヴァーがあります。 クラプトンの静かで渋いカヴァー、私的にはいちばんナイス! 切ないなぁ〜晩秋だなぁ〜て思います。 日本では「枯葉」で通っていますね。 

英語のタイトルは ”Autumn Leaves”。 この新アルバム、ほかの曲もとてもいいと思いますよ。BGMにも使えるような・・・・ ただクラプトン、昔の曲からは変わりましたね。ブルースやジャズっぽさがますます増したような・・

でもなんで男子には、クラプトンのファンが多いのでしょうか? 老いも若きも年齢を問わず、クラプトン大好きな方、けっこういらっしゃいますね。 女子の私には謎なのですが・・・・このアルバムには感心!

すみません、私の周囲はみな男子、女子って言います。 男性、女性にしないと失礼ですね、ごめんなさい。


Eric Clapton -Autumn Leaves をよろしければ、お聞きください。 




枯葉が舞い散ってゆく 窓の外を(見れば)・・ 赤や金色に染まった葉が・・・君の唇を(思い出す) 

あの夏に交わしたキスを・・・ 君の日焼けした手をにぎりしめたね・・

君が去ってから 長い年月が経ってしまった・・・・・ もうじき(街では)冬の歌を聞くようになるだろう 

君が恋しい・・・とても・・・・ 枯葉が舞い散ってゆく・・・


(英語の歌詞よりの意訳)


画像



画像



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

 

赤や黄色、茶色に染まり散りゆく秋の葉の向こうには、行く秋のひと時、小春日和を惜しむかのように、その残り少ない生を輝かせる草花や生き物たち・・・

アキノキリンソウ、イヌタデ、エノコログサ・・・・小菊、そして名もない小さな草花

画像


画像


画像


画像


画像



画像


秋の光に戯れる生命あるものたち・・・・・それはほんの束の間の華やぎ。 みんな精いっぱい楽しんでいるでしょう! 午後の光の中で輝いていました。


画像






(オリンパスE-LP1)


前の記事 神戸異人館ハッサム邸&相楽園・菊花展  へ

つぎの記事へ NASA 銀河を挟む「泡」二つ発見&オリオン大星雲 クルト・ワイル「ユーカリ」に寄せて 




クラプトン
ワーナーミュージック・ジャパン
2010-09-22
エリック・クラプトン

ユーザレビュー:
う?ん微妙。昔からの ...
いぶし銀に枯れた い ...
マニアック、それとも ...

Amazonアソシエイト by クラプトン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



エリック・クラプトン自伝
イーストプレス
エリック クラプトン


Amazonアソシエイト by エリック・クラプトン自伝 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Autumn leaves (Nikkou) in Japan
日本の紅葉をお楽しみください。 ...続きを見る
じゃけん日記 Ver2.0
2010/11/14 15:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして、51歳の男子です。(笑)男子がなぜクラプトンが好きなのはそれは確実にギターヒーローなのに、実は甘えん坊のダメ男だって知ってるから・・・共感しやすいのだと思います。
ロック仙人TF
2010/11/09 16:08
「枯葉」良いですね。
この曲を聴くと、なぜか心の中に沁み渡って、物静かになってしまいます。
エリック・クラプトン の声が又素敵ですよね。

枯葉の曲に合った写真、とても素敵ですね。
特に3枚目の写真の回りのボケ具合が魅力的で、素晴らしいと思います。

ウットリするブログの記事ですね。(*^_^*)


momiji
2010/11/09 17:14
ロック仙人さん、はじめまして

明快なご解答、ありがとうございます。なるほど・・・ということは、女子が係わるとややこしきことこの上ない「困ったちゃん」なので、女子は、彼の曲はさておくとして、人物的に「触らぬに祟りなし」をどこか本能的に感じて敬遠する人が多いのかもしれませんね(笑) コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/09 19:52
momijiさん、ありがとうございます

クラプトンの声、いいですよね!「枯葉」に歌い上げの部分を取り入れている歌手さんもいるので、それは私にはちょっと・・・曲のアレンジも彼の歌も本当にステキですね!

私はまだモミジのいい紅葉を今年はまだ見てないので、実家やその辺の木で撮りました。momijiさんのモミジの写真、本当にきれい! 私、枯葉の季節、好きなんですよ! コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/09 19:54
またまたお邪魔しました。なんか誤解されてると困るので・・・。クラプトンのボーカルも大好きですよ。ただ、ギタリストとしての彼をどうしても期待してしまうところが多いので新作入手するかどうか迷ってます。最近CD買いすぎて正直財布がさむいさむいクラプトンの記事けっこう書いているので一度おいでください。
ロック仙人TF
2010/11/10 20:02
こんばんは

この新アルバムは、きっとすでに試聴されていると思いますが、彼のギターを期待される方には物足りないのではないでしょうか? 弾いてはいるけど・(笑)CDは高すぎますね!困ったものです。また遊びにいかせていただきますね。
コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/10 21:04
すてきです!!!

Kay
2010/11/10 23:17
kayさん、こんばんは

「枯葉」のクラプトンのカヴァー、いいでしょ! さすが!クラプトンって感じ。 東京の方へ転居されたんですね。いつもkayさんのおいしそうな記事によだれを垂らしていますよ。 コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/10 23:30
サファイアさん こんばんは♪

エリック・クラプトンの声って 琴線に触れます…☆
じっくり聴いてみると 切ない歌なんですねぇ^^

前記事の菊の大輪 そして このAutumn Leaves
とっても素敵…☆ サファイアさんのブログは
いつも 楽しみと発見があって 興味が尽きません^^*

  落葉踏む地図のどこにもないところ     kumiko
吟遊詩人
URL
2010/11/12 23:13
吟遊詩人さん、ありがとうございます。

琴線にふれる声ですね、確かに!お年を召されてもこんなステキなアルバムが出せるなんてカッコいいですね!彼の”Tears in Heaven"は可哀想すぎて聞いていられません、名曲なんでしょうけど、可哀想で。 

俳句を作られるんですね!落ち葉でいっぱいの道の感じがステキです! コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/13 00:21
枯葉。
子どものころに偶然テレビで見かけた金子ゆかりさんの歌うこの曲を初めて聴き、
「言葉ってなんて美しいんだろう」と驚いた記憶があります。
それ以来、フランス語が大好きになりました。
もちろんしゃべれませんが、あの音の響き、とても惹かれます。
話はそれますが、フランス語と東北弁は音やアクセントがとても似ていると
少し前に東北のかたが書いていらして
トヨタ・パッソのCM津軽弁編というのを載せてました。
本当に笑えるくらいそっくりです^^
昔、シンガーソングライターの因幡晃さんも同じことをテレビでお話しされていて
東北弁でシャンソンを歌っていたのを感動しながら聴いたことがあります(笑)


☆菊水伝説、本当にありそうですね。
ピュア
URL
2010/11/13 10:22
クランプトンのボーカル、久しぶりに聴きました。正直いって、チト微妙かな。でも、声は良い感じですね。情感を出せるのはたいしたものです。
食欲の秋、芸術の秋など、いろいろ使われますが、秋の語源は「飽き喰い」だというのがあって、それから連想すると、「芸術の秋」は、芸術を腹一杯堪能するという意味になるのですが、これはやはり、今イチ芸術にふさわしくないなと……まあ、どうでもいいのですが。
寒くなってきました。風邪に気を付けましょう。
紫雲
URL
2010/11/13 14:47
ピュアさん、こんばんは

金子ゆかりさんのシャンソンのも超ステキです!クラプトンとは感じがまったく違いますね。枯葉はみんな色々な解釈、アレンジ、言語で歌っていて、興味がつきません。東北弁のシャンソン、わっ!すごく興味があります。チェックしてみますね。
ピュアさん、シャンソンお好きなんですね!晩秋か冬に、私的にとても気にいっているシャンソンと詩の記事をひとつ考えています。そのときはぜひ見に来てくださいね。歌詞がなんともいいんですよ! フランス語で歌っています、だから。 コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/13 17:20
紫雲さん、こんばんは

わかります〜〜ビミョウだってこと。全盛期のクラプトンに慣れ親しんでいる方にとっては特に。枯れた感じがする新アルバムです。けれど人
はそれぞれ人生の四季を経験するのであれば、クラプトンのこのアルバムはある意味、当然の帰結なのかなって!
秋の語源の説、とても面白いです。心あたりがあります。秋になって食欲がすすみ困っています。「飽き喰い」の結果、体重を増やさないように・・大変(笑)
コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/13 17:31
サファイアさん、おはようございます。
朝からエリック・クラプトンの♪Autumn Leaves♪を聞きうっとりしながらブログの記事を読ませていただいています。彼の歌声も、このリズムも、今の私にはとってもフィットするんです。枯葉や小菊、名も知れぬ小さな秋の草花、家の庭にも咲いていますよ。
MOKO
2010/11/14 08:45
MOKOさん、おはようございます。

名も知れぬ小さな草花、ウチの庭に、はびこりすぎです(笑)なんとかしなくてはと思いながらそのままです。今朝見たら、二つの大きなくもの巣も発見。
あ〜あ。
クラプトンの枯葉、いいですね! 押し出しが強すぎず、自然でさりげなく、同時も情感にあふれ・・・ さすがって感じ。 この味はなかなか出せないですね。 コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/14 09:51
写真が美しい。クラプトンの歌と相乗効果でとっても素敵です。
norako
2010/11/15 15:32
はじめまして。先程は気持ち玉どうもありがとうございました。
早速遊びに来てしまいました。
とっても素敵なブログですね♪
色々な事がとても詳しく書いてあって、読んでいて楽しいです〜。
クラプトン、素敵!!
さりげないショットの写真もうっとりさせていただきました。
またお邪魔します♪
桜子
2010/11/15 20:10
norakoさん、ありがとうございます。

クラプトンいいですね!このアルバム、私は好きなんですけど・・(笑)
それから東大寺展いらしたんですね!記事を拝見しました。そうそう、norakoさんの書かれていたように、七重の塔を再建するんですよね! 楽しみですね。いつ頃、竣工するのかしら? 再建されたらぜったい見にいきたいですね。コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/15 20:56
桜子さん、はじめまして

こちらこそありがとうございます。桜子さんのエミール・ガレ展のステキな記事、拝見しましたよ!ガレは本当にきれいですよね!ご紹介になっていた展覧会、私も行きたいです。以前、六本木のサントリー美術館でやっていたジャポニズムのガレ展もよかったですが、八王子のもとてもよさそうですね。 よろしくお願い申し上げます。 コメントありがとうございます。 
☆サファイア
2010/11/15 21:03
こんばんわ♪はやく、YOU TUBEが見たいっ!
12月になったらPC買いますから、そうしましたらまた、がっつり絡みますよ〜♪少しお待ちくださいね(笑)。わたしの中のサファイアさんのYOUTUBEはテイラースイフトから止まっております(笑)。

クラプトンは、本当にファンが多いですよね♪
モニカ
2010/11/15 23:26
モニカさん、こんばんは

WOW! 十二月にPC新調されるんですね!いいなぁ!私はまだXPですよ。カメラは以前修理したけど、具合が悪くてとうとう買いなおしました。デジタルのものは5〜6年で寿命がくるみたいです。前のカメラは6年使っていましたから。
じゃあまだ、Lady Gagaの新曲(Born this way)を聞いていないんですね。12月のお楽しみに!! 2011年度に彼女新アルバム出すんですよ。12月だったかな? それでこの曲を先行させています。声がすごくいい! 
クラプトンのファン層の厚さには本当に驚きます。10代の男子にも好きな人、けっこういるからもうびっくり。  コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/16 00:32
いや〜、、、ステキ、クラプトンの枯葉!

女子ですが、クラプトン好きです♪
昔と言うより、ジャズ、ブルース系になってからのほうが好きかも。
2年前の武道館もステキでした♪

花帆
2010/11/18 12:23
花帆さん、こんばんは

クラプトン、お好きで記事を書いた甲斐がありました。いいですよね!この声!雰囲気!09年の武道館公演、いらしたんですね! 羨ましい! 私は大昔学生時代、ジョージ・ハリスンと一緒のをドームで見たのが最後です。デレク・アンド・ザ・ドミノスやクリーム時代のより、最近の、よりジャージーな曲のほうがお好きなんですね。わかるぅ〜〜〜(笑)女子はそういう人多いのではないでしょうか(笑)コメントありがとうございます。
☆サファイア
2010/11/18 22:41
クラプトンの「枯葉」、しみじみと歌っていて素的です。フランス盤「枯葉」もいいですが、イギリス盤も聴かせます。もちろん歌手があってのことですが。
トラブル・メーカーとして一時は週刊誌を賑わせていた彼ながら、それなりに複雑な事情があったようですね。
Eric Clapton's official websiteでは、「枯葉」などをバックに彼の昔語りが流れていますが、65歳になるクラプトンの温厚な人柄が垣間見られて打たれます。
minoc
2010/11/20 11:38
minoさん、こんにちは

フランス語の「枯葉」はやはりいいですね!オリジナルの強みというか・・英語とは歌詞がかなり異なるみたいですが・・私、思うのですが、フランス人はきっといくらクラプトンといえどもオリジナルのほうがぜったいいいと言うでしょうね(笑)あの誇り高い人たちですから(笑) 65歳〜〜でもこんなステキなアルバムを出して本当にステキですね! コメントありがとうございます。 
☆サファイア
2010/11/20 16:54
おはようございます お久しぶりです
クラプトンの大ファンです〜 コンサートは2回しか行ってませんが
あの泣きギターに男性のファンが多いと思いますね

クラプトンを知ったのはクリーム時代ですが
ビートルズの「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」のギターで、すごい〜って思いましたね
ギターはそのころにあきらめました(笑)

クラプトンの枯れ葉の声も良いですね〜 

やはりシャンソンなのでイブモンタンの枯れ葉も好きですけどね
久しぶりにシャンソンを聴きたくなりましたよ
テス(nosaman)
2010/11/22 08:31
テスさん、こんばんは

クリーム時代からライブだったんですね!お幸せですね!私はCDやyoutubeで聞いているだけですから・・・"Gently Weeps"は本当にいい曲ですね。ハリソンの高めの澄んだ声にあの哀調を含んだ旋律!クラプトンのリードギター〜〜ドームでモチロンやりましたよ!あの曲大好き! もしかするとテスさんは大阪城公園のほうへいらしたのではないでしょうか? ハリソンと言えば、「バングラディッシュ」という曲がありますね。近年あの国は水害で大変でした。支援活動を知り合いのバンドがやっているのですが、「バングラディッシュ」を演奏します。あれもすごくいい曲で歌詞が秀逸です。 早く亡くなってとても残念ですね。
コメントありがとうございます。 新しい記事をまた楽しみにしております。
☆サファイア
2010/11/22 20:24
枯葉舞い散る頃 エリック・クラプトンの新アルバムの「枯葉」はステキ! 時空を超えて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる